海の中を覗いてみたい, 潜ったことのある海を自分で潜って楽しんで見たい, そんなことを感じたことはありませんか?ダイビングは難しいスポーツではありません。しかし, 安全にダイビングをするためには知識とスキルが必要です。

PADIの継続教育システムに基づいたカリキュラムは, ステップごとにわかり易く学習できるように構成されています。

海中世界に興味がわいたら, お気軽にお問い合わせください

バリサファリダイブでは, 1997年よりバリ島でダイビングをしている, 日本人女性インストラクターによる安心日本語講習です。

継続教育フローチャート

10歳〜, 3−4日のオープンウォーターダイバー:バディと共に, ダイビングが出来ます 12歳〜, 2日プログラム。特別なダイビング環境を学びます。ディープ・ナビゲーションを含むスペシャルティ計5ダイブ 特別なダイブ環境についてそれぞれ学びます。 10歳〜, 1−2日。アドヴァンスへつながります。スペシャルティより3ダイブ 12歳〜。多くのスキルを学びます。将来プロを目指したい人は必須のコースです。 18歳〜。プロダイバーの入り口です。ガイドや様々な場面で活躍する責任ある資格です 18歳〜。ダイビングの指導者としての資格です。詳しくはお問い合わせください。 8歳〜, 半日プログラム。スクーバ器材をつけ, ダイビングが体験できます。 10歳〜, 1日でダイブ体験できるプログラム 10歳〜, 1日プログラム。基本的なスキルを学び, 実際に海でダイビングを体験します。 10歳〜, 2日, ライセンス取得プログラム。オープンウォーターコースの半分を行い, 取得後は12mまでプロダイバーと共にもぐることが出来ます。 どなたでも受講できます。1日。心配蘇生法や応急手当を学びます。ダイビングに限らず, 日常生活に役立つスキルと知識です。レスキューやプロダイバーは必須です。 体験プログラム PADIライセンス取得コース


コースで潜るポイントについて

バリサファリダイブのライセンス(Cカード)取得コースでは, できるだけ生徒の皆さんが楽しみながらダイビングを習得できるよう, 良い環境・面白いポイントでの講習を心がけています。

オープンウォーターダイバーコースでは, サヌールトランベンアメッドペニダ島(環境の良い日)などを中心に潜ることになります。

アドヴァンスドO/Wダイバーコースでは, トランベン(ナイトダイブ)・ペニダ島ギリテペコンなどのポイントへ良く行きます。

レスキューダイバ コースは, ダイビングとしてではなく, レスキューのための練習やシナリオを想定しての講習ですので, 講習に適したポイントで行うことになります。


ダイビング価格は、催行人数ダイバー2名様より、お一人様あたりの価格ですが、お一人様でのご参加もお気軽にご相談ください。

 

体験ダイビング/PADIダイビング コースのプログラム料金に含まれるもの

料金に含まれないもの:

その他

トップへ


バリサファリダイブでコースを受講された方への特典

バリサファリダイブで過去にコースを受講された方は,

パッケージダイブサファリ特別料金対象外です。

ディスカウントは, 最もお得なものが適用され, 重複できません。(例:コースで15%割引された場合には, 学生割引は適応されません)

コースの課程を全て修了できなかったら?

もしダイビングコースの講習をすべて修了できなかった場合も、今後他国・他のダイブショップにて継続できるよう書類を発行することができます。

この書類は、習得した内容についてインストラクターより記入され、1年以内であれば残りの課程を他のダイブショップ(世界共通)にて継続することが可能です。